妊娠中のマイナートラブル

      2015/08/21

0-17

妊娠はとても幸せで嬉しい気持ちにさせてくれる反面、普段とは全く違う自分の体が上手くコントロール出来なくなって、イライラしたり落ち込んだり不安になったりすることも多々あると思います。

そこで、私が妊娠中に起きたマイナートラブルについて解消法をご紹介します。

まずは多くの人が体験するつわりです。
私の場合は、激しい吐きづわりで徐々に食べられるものが減っていき、最終的には水分以外なにも受け付けない状態が2週間ほど続きました。

病院の先生に相談したところ、体重の減少も激しいので点滴をうちましょうということになりました。

この点滴には、ビタミンと制吐剤が含まれていました。

点滴を打つことで制吐剤が効き、ゼリーや果物は食べられるようになるのですが、3日も経てば効果が切れてしまい再び点滴を打ちに病院へ行きました。

点滴は保険がきかないので自費でしたが、1000円程度でしたので症状が落ち着くのであれば安いものでした。
つわりは人それぞれですが、吐きづわりであまりにも辛い場合は点滴を打つことをおすすめします。

次に私が悩まされたのは睡眠でした。
お腹が大きくなった8ヶ月頃から苦しくて寝れない日々が続きました。

私の場合、出産予定日の一ヶ月前まで働いていたので、眠れないと翌日の仕事に響いてしまうので、何としてでも寝なければなりませんでした。

様々な方法を試してみましたが、一番ぐっすり眠れたのは定番でもある抱き枕でした。

仰向けで寝るのは苦しくてすぐに目が覚めてしまったので、シムスの体位という体勢で抱き枕を抱えながら寝ていました。

こうすることで血行がよくなり、深い眠りにつくことができました。

マタニティライフは大変なことが多いですが、様々な方法を試し、自分に合った解消法を見つけることが大切です。

 -ママのカラダのこと

  関連記事

つわり

つわりと腓返りに苦しみました

現在2才と4ヶ月と8ヶ月の二人の姉妹ママしてます。 私が妊婦生活でつらかったことは悪阻と足がつる腓返

悪阻の時の過ごし方と体重増加を防ぐ呪文

産婦人科で5キロまでしか太ってはいけないと強く言われ、検診のたびに、体重について注意するように言われ

こむらがえり

就寝中の恐怖・こむらがえり

私は2児の母で現在3人目妊娠中の主婦です。 過去2回の妊娠でも、現在の妊娠でも共通して悩まされている

むくみ

妊娠中のむくみ対策

2児のママである私が妊娠中1番悩んでいたのが足のむくみでした。 起きた瞬間から足に違和感を感じ、夕方

夜

妊娠後期は眠れないので大変です

私は3人の子供を産みました。 必ず臨月に入ると寝言が多くなるのです。 臨月になるとお腹が大きくなり仰

主人の母との関わりについて

私の実家は九州で、嫁ぎ先は大阪です。 子供が生まれてからすぐに、夫に父親として子供に関わらせてあげた

悪阻の時の過ごし方と体重増加を防ぐ呪文

産婦人科で5キロまでしか太ってはいけないと強く言われ、検診のたびに、体重について注意するように言われ

妊娠中のマイナートラブル

妊娠はとても幸せで嬉しい気持ちにさせてくれる反面、普段とは全く違う自分の体が上手くコントロール出来な

1度目の妊娠ではひどくなかった悪阻が・・・

これまで、3回妊娠しました。 1回目の妊娠では、特に気持ち悪くなることはなく、「こんなものかな」とい

こむらがえり
就寝中の恐怖・こむらがえり

私は2児の母で現在3人目妊娠中の主婦です。 過去2回の妊娠でも、現在の妊娠でも共通して悩まされている